FSK 夏山トレーニング 比婆山

今年も参加してきました。

このイベントはバスで移動なので福山から熊野神社までバスで移動

準備体操などを済ませてからまずは竜王山を目指して登っていきます。

ヒバゴンでは無くヒナゴン

神社といえば階段

いつ見ても立派な巨木です。

序盤なのでまだまだ元気

那智の滝

先日に雨が降っているはずなのに水量は少なめ

竜王山山頂

天気はいいけどは遠くはガスっている(´・ω・`)

比婆山スカイランでは通らない立烏帽子

シングルトラックで道も悪いのでコースから外れているのでしょうね。

ここはコースから外して正解です。

池の段を目指して!!

池の段から立烏帽子を眺める

次なる目的地は比婆山御陵

ブナ林は木陰が多くて快適

しかし今回のイベントは縦走

下りがあれば登りあり。

日も高くなりつつあり、気温も上昇

暑い+登りで徐々にペースダウン

そんな時に現れる癒やし

御陵に到着

雪山教室で来た時には祠は完全に雪の中でしたね。

さぁ、次なる目的地は吾妻山

まずは大膳原を目指して下る。

この縦走コースで一番憂鬱な下りがこの下り。

なんと言ってもこれを登り返さなくてはいけないのですから(´・ω・`)

大膳原から見る吾妻山

大膳原から吾妻山も地味に長い登り。

時より花に癒やされつつ、黙々と登る

吾妻山山頂

ここの標高は何故かメートル表記

今回の山行での最大の謎

吾妻山山頂でのトノサマガエル

気がついていないだけで近くに水場が有る!?

吾妻山山頂で昼食を済ませてから移動再開

大膳原まで降りてきて。。。

登り返し

かなりバテバテになりつつ何とか烏帽子山に到着

条溝石

烏帽子山からは出雲垰までの快適な下り。

背負っている荷物の重みも考えず多少早足気味で下りました。

これが結構な自爆(^^ゞ

出雲垰から毛無山の登りは本当にしんどかった。

足が上がらないと言うよりも体全体が動きたがらない。

今回はトレーニングと言う事で荷物を無駄に重めにしたのが効いてきた感じ。

ザックが肩に食い込んで肩も痛い(´・ω・`)

毛無山山頂ではザックを下ろしての小休止

残るガッツリとした登りは伊良谷山への登りくらいなので頑張ろう。

そして伊良谷山・牛曳山をクリアして残りは下り&アスファルトを経由しての公園センターへの道のみ

※伊良谷山・牛曳山は山頂も寂しいし、特に見所もないので画像は無し。

牛曳山から県道に降りる最中に有る白樺

日にあたって白さが際立っていて良いです。

ゴールではスイカが準備されていました。

スイカを食べた後に公園センターにコカコーラを買いに行ったら、なんと補充したばかりかどうかは判りませんがぬるいとの張り紙が。。。(´・ω・`)

仕方ないので他の炭酸飲料で我慢して、帰りの途中で寄る東城の道の駅でコカコーラを買って飲みました( ´∀`)b

今回はそれなりに虫対策をして言ったのですが、手を一箇所ブトにやられました。

これを書いている時点でも痒くてたまりません(^^ゞ

あと、ザックのスペック以上に重量物を入れてしまったのか肩の痛みが結構感じました。

来年も参加するなら軽量装備で臨もうと思います。

Garmin