情け無用周防大島100kmウォーキング 生還後

今回持って行ってそのまま持って帰ったもの
・一本満足1本(2本消費)
・ゼリー系飲料*2
・[スポーツようかん]*2
・種なし梅干し
・カルパス5本(7本消費)

梅干しに関しては存在を忘れていました。

塩熱サプリを適度な間隔で取っていたので塩分などはきちんと採れていたと思うのですが梅干しの存在を忘れていたのはちょっと残念。

今回スタートからゴールまでの間に摂取した水分
・アクエリアス 1.5L@[ハイドレーション]持参
・アクエリアス 500ml*2@自販機
・コカコーラ 500ml*4@自販機
・サンガリア ラムネ 250ml@エイド
・カゴメ野菜生活 200ml*2@エイド
・エメラルドマウンテンブレンド ブラック 185ml*2
・Qoo 280ml@自販機
・麦茶 500mlくらい@さくらんぼ
・リアルゴールド 190ml
・おいしい牛乳 500ml@自販機
約7Lですね。

摂取した食料
・一本満足バー*2
・カルパス7本
・塩熱サプリ*4粒
・バナナ*1
・スイカ*5切れ
・ガリガリ君スイカ味
・冷やしそうめん

あれ?妙に少ない!?

空腹感を感じていたのは冷やしそうめんを食べるちょっと前位の物だけど全体的に飲み物で空腹感が誤魔化されていた?

これもバテ気味の要因だと思われるのでもう少し細かくエネルギーチャージをしないといけませんね。

体重は家を出る前のシャワー後に測った時が74.4kg

家に帰って風呂あがりに測った時が70.4kg

ゴール後に飲んだ水分量などを考慮するとゴール直後は間違いなく70kgを切っていたと思います。

今回は[レーシングラン五本指ソックス]のみで歩いたのでテーピングなどを行わなくてもマメはひとつしか出来ませんでした。

特にかかとにはマメが出来なかったので間違いなく[レーシングラン五本指ソックス]の効果はあったと思います。

今回新たに発生した症状としては今までは発生した事が無い右足甲の腫れ。

これは恐らく靴紐の締め付けがきつかったものと思われる。

疲労による痛みだと思ってスルーしていたのできちんと体のメンテナンスをしながら歩けていなかった事を反省。

沖家室島で靴下を履き替えた時によく見ていれば気がついていたのかも。

唯一で来たマメもその関係で出来たのでは無いかと思われる部分だったので靴の締めをきちんとチェックしておけばマメも出来なかった?

服装に関しては今回の装備はほぼ問題なかったと思います。。

麦わら帽子は風に弱かったけど日が出てからの効果はかなりのものだったかと。

今回の持参物の中で二度と持って歩かないと思うのは[ひんやりスプレー]

これは全く意味がなかった。

次回参加するとしたら扇子を追加装備したい所ですね。

たたんでしまえば大した荷物にはならないし、広げればそれなりの風をGET可能


サポートに関しては少人数でありながら頑張っておられました。

沖家室島を過ぎてからチェックポイント等が存在しなかったのはちょっと寂しかったですけど自動販売機や個人商店的な物も結構有ったのでその関係で放置プレイなのかもしれません。

最後の方では車から声掛けなどもして貰いました。

ただし他の大会のようなサポートを期待するのは間違いです。

それを一番痛感するのはゴール

自分で名前とタイムを書いて終了

完歩証とか記念品のような物は一切なし

この大会はこれで良いのです。

何はともあれスタッフの皆さん

参加者の皆さん

完歩した人

完歩できなかった人

歩いている最中に話しかけてくれた島の人々など

すべての人に「お疲れ様でした」

そして「ありがとうございました」

来年は・・・

(。-`ω´-)んー