色々購入

前回の晴れの国おかやま24時間100キロ歩行の教訓を活かして?装備の追加をするべく購入。

・[スポーツようかん]
これは完全にハンガーノック対策

前回はゼリー系飲料とか一本満足を持って歩いていたのですが、ある程度嵩張るのでもう少し軽量化する為にコンパクトな羊羹を購入してみました。

容積・重量はかなり軽減してカロリーは高い。

歩行中に楽に摂取するにはいい感じの商品かもしれません。

[スポーツようかんプラス]と言う商品も有って、ソッチのほうが簡単に食べれそうでしたが、1つあたりのカロリーがちょっと低いのでコスパを考えて今回は無印にしてみました。

これは中国山脈横断100キロウォークまでに色々な所で試してみて、いい感じなら中国山脈横断100キロウォークまでに追加注文予定

・[レーシングラン五本指ソックス]
今まで使っていたのは[トレッキングソックス]「ワークマン五本指サポートソックス」「よく判らない五本指ショートソックス」のいずれかを使っていたのですが、どれも一長一短有るのでちょっとお高いソックスを買ってみました。

今回はお試して一足のみ買ったのでファミリーウォーキング大会in笠岡湾干拓で試してみて、いい感じだったらもう一足購入して中国山脈横断100キロウォークに挑もうかと思っています。

靴もそうですが、ソックスもかなり重要なアイテムなんですよね。

[トレッキングソックス]は50km夜間歩行ふくやまで使用
足の裏にマメが出来たのはこのソックスの影響だと思いますが、足の裏にしか出来なかったのもこのソックスのおかげな気もします。

結果的にはそれなりに良いソックスなのでしょうが、最近は五本指ソックスで歩くことに慣れてしまったのでこのソックスは封印

「ワークマン五本指サポートソックス」は練習歩行・倉敷・坂出で使っていたのですが、サポートが強すぎるのかどうにも足の側面が痛くなる事が多かったので、前回の晴れの国おかやま24時間100キロ歩行では持って行きはしましたが結局履くことこは無かったです。

※よく判らない五本指ショートソックスでスタートして伊万里漁港でもう一つ持って行っていたよく判らない五本指ショートソックスに履き替えた。

しかし、以前の記事書きましたが晴れの国おかやま24時間100キロ歩行ではかかとにマメが出来てそれが潰れると言う事も有りましたのでちょっとお高いソックスならどうなるのかも興味があっての購入です。

・[塩熱サプリ]
晴れの国おかやま24時間100キロ歩行で塩飴を試したのですが、口の中がべたつくのでもっと効率的に塩分チャージ出来る方法を探しての購入。

[スポーツようかん]にもそれなりに塩分は含まれているのですが、暑くなると水分をかなり取るようになると思うので、それに伴い汗で塩分大放出になるのに対応する為に買ってみました。

[スポーツようかん]等のアイテムなのですが、私の場合はそんなにタイムにこだわっている訳では無いので栄養補給時くらい止まるのは構わないのですが、他の人をペースメーカーにして歩く事も多いので極力止まることを避けたいという気持ちもあります。

タイムも早いに越した事は無いですしね(^^ゞ

晴れの国おかやま24時間100キロ歩行でも早い人とはチェックポイントとの休憩分もゴールまでの差として大きく影響したと思います。

ただ、100kmを14時間台を目指すほど無謀ではないので休憩ポイントなどではそれなりにまったり過ごす方です。

そろそろゴアテックス系のカッパを買おうかと思っているのですが、値段がそれなりにするので慎重に吟味中…