忘れてた

次の大会は「中国山脈横断100キロウォーク」だと書きましたが、一つ忘れていました。

今月の24日に「ファミリーウォーキング大会in笠岡湾干拓」に参加予定でした。

思い出したので初めてHPを見てみましたが、申込期間が延長されていますね。

以前は05/01が期限だったのに、今見ると05/14になってる。

04/30に悩みつつも急いで入金したのに(´・ω・`)

配布されていたパンフレットには書いていなかった参加特典「参加者には、ミズノスポーツタオル・朝採れブロッコリー・ドレッシング・即効元気ゼリー・干拓牛乳をプレゼント!」もHPには書いているのですがこれは急遽追加されたものなのかもしれません。

参加費用は1,000円なので参加特典だけで大まかな元は取れそう。

ゲストとして「プロ野球の大選手、小早川毅彦氏と野村謙二郎氏も応援参加します!!」という情報も追加されているので、これもテコ入れか?

しかし元プロ野球選手には応援では無く、8kmでも良いので歩いて欲しい所です。

一緒に歩けるとなるとファンの人の参加率も上がると思うのですけどね。

でも興味のある人しかHPの情報には気が付かないでしょうから、現状に置いてはやはりアピール不足な気もします。

笠岡の道の駅とかで宣伝しているのかな?

近々覗いてみようか。

しかしそれでも参加人数の締め切り1,000人が集まらないんでしょうね。

確かにアピールが弱いし、申し込み方法が限られているのでその部分で参加者が絞られますし、何よりもコースが面白く無いw

以前の記事で書いた事がある練習コース(マグロのように)を含む基本的には何も無い直線で構成された道なので、歩く楽しみは無いでしょうね。

コースも

8km ファミリーコース
15km チャレンジコース
20km エキスパートコース

と何とも中途半端

ファミリーコースはまだしもそれ以外のコースは最低でも倍はないと駄目でしょう。

とは言っても倍の距離を確保しようと思うと干拓地だけでは何度か周回する以外方法がないので、更に面白くないコースになるでしょうけどね(^^ゞ

神島一周とかナビックを巻き込めば40km位は確保できるでしょうけど、運営側も大変になるのでしょうからね。

神島八十八ヶ所遍路一筆書きとかなら面白いのかも。

何はともあれ、サポート付きで歩けるので少々無茶をしても大丈夫かと思われるこの大会で20kmを3時間で歩くのを最終目標に出場してみようかと思っています。

それでも6.67km/hですけどね。。。

「晴れの国おかやま24時間100キロ歩行」のトップの人の平均よりは遅い orz

勿論周辺の人の状況を見てきちんと空気を読んだ速度では歩きます。

一人だけ特急状態で浮くのは嫌ですからね。