SF-710S

瀬戸内倉敷ツーデーマーチで実際に使用してみてですが、
良かった点
・スマホほどバッテリーの事を心配しなくて良い。
・思ったよりも違和感が無かった
・信号待ちや数秒程度の停止もきちんと保存されている
・距離などが気になった時、すぐに確認できる

悪かった点
・よく言われていますがGPSの掴みが・・・
・NeoRunが・・・
・Android用Epson Run ConnectがAndroid v4.3 以上のみ
位ですかね。
他にも善悪共に有りますが、それらは設定などがきちんと出来ていない為のような気もしますので、記述はしません。
GPSのつかみに関してもウォーキング大会には開会式が付き物なのでその間にGPSの測位を済ませれば良いだけなので特に問題では有りません。
※開会式が屋内の場合は厳しいかも(^^ゞ
ただ、Epson Run ConnectのAndroidバージョン問題は結構大きい。
持っているのがARROWS F-06Eなのでv4.2.2。
どうせ富士通はバージョンアップなんてしないと思われるのでEpson Run Connectを使おうとするとスマホの買い替えになる orz
ウォーキング後のバスの中とかで地図を見ながらニヤニヤするのが好きだったんですけどね(´・ω・`)
これは当分諦めるしか無いです。
(´-`).oO(ツーデーマーチのようなイベントでホテルに泊まる時に寂しいな・・・)

レンタルサービスの梱包の中に「レンタル開始から30日以内に購入した場合はクオカードプレゼント」と書かれたチラシも入っていたのでそのチラシに釣られてネットで注文しました。

いや、一番の決め手は昨日の記事に書いたようにMyTracksがおかしな動きをする事が有るのが最大の理由なんですけどね。

瀬戸内倉敷ツーデーマーチの二日目にゴールから会場へと向かうシャトルバスの中でMyTracksの地図を確認してみると。。。
距離:33.16km
時間:06:41:25
時間だけはきっちり記録されて場所の方はかなり手前でゴールしている事になっている orz
平均速度4.96km/って。。。

ちなみにSF-710Sのログ
距離:39.156km
時間:06:41:24

しかもその場所で何らかのスマホの操作をしたとかなら判るのですが、決してそんな事もなくスタートからゴールの間でスマホを触ったのは豚汁(゚д゚)ウマーの時だけでした。

その画面を見た瞬間に[SF-710S]の購入が脳内で可決されていました。

これでMyTracksのみの記録だったらかなり心が折れていたでしょう。

長めのトンネルとかが無かったのでトンネル内の動きは気になりますが、スマホよりはマシだと祈りつつ。。。

ネットでの評判はガーミンの方がよさ気なのですが、長距離ウォークがメインの目的であるかぎり電池持ちが30時間と明記してあるのは大きいです。
30時間有れば100kmウォークでも戦える!!

二日間歩いている間に他の人の動きをある程度意識してみると腕時計タイプでログをとっている人は結構いたみたいですね。
歩行ペースが合う人がいれば色々話をしたかったのですが、スタート直後とかでしか確認できなかったのでどうしても人混みの中話しかけるのも気が引けてしまいGPSロガーについては他の人の意見を聞く事は出来ませんでした。

まぁ、もう頼んでしまった以上他の機種の事は見ないことにします。

しかし長期保証も含めると三万円オーバーは結構痛いな(^^ゞ