第一回 秘境奥島根やさかウルトラマラニック 装備編

今回の装備

ヘッドバンド ヘイローII

メガネ i-ATHLETE(眼鏡市場)

シャツ クール ロングスリーブジップシャツ(モンベル)

パンツ エアリズム ボクサーブリーフ(ユニクロ)

タイツ CW-X エキスパートモデル(ワコール)

ズボン ハーフパンツ(Kappa)

靴下(前半) TRR-17G(RxL)

靴下(後半) レーシングラン5本指(タビオ)

PARADIGM 3.0 M(Altra)

ザック Martin Wing 10(TNF)

100kmウォークと変わりませんね(^^ゞ

ヘッドバンドのヘイローIIは最近では手放せません。

この大会ではそんなに汗はかきませんでしたが、日中はヘイローIIが汗が垂れてくるのをガードしているのが判りました。

クール ロングスリーブジップシャツは今回はベストチョイスだった気がします。

スタート前はちょっと肌寒かったですけど動き始めたら問題なし。

一時期ちょっと暑く感じましたが日が暮れてからもザックからウィンドブレーカーを出す事無くゴールまで行けました。

靴はPARADIGMを履いて参加したのですが、足にかかるダメージはかなり軽減されているのを感じられ、トレランに使っている人もいるだけ有って林道レベルの未舗装路でのグリップも不安は有りませんでした。

今後のロングステージにはこの靴で臨もうと思いますが、在庫不足なのが問題ですね。

ザックはMartin Wingではショルダーベルトに給水ボトルを付けれないので今回はAmazonで買った後付ホルダーを装備して試しましたが、後付だからか如何せん揺れが気になる。

ボトルはソフトフラスクを使っていたので邪魔になる感じは無かったのですが、走っている間は手で抑えながら走っていました。

クロスランナーパックが仲間になりたそうにこちらを見ている。。。

唯でさえザックは多すぎるのに更に増やしてどうするw

にじえろ